修繕コラム大規模修繕に関する豆知識などをお届けします

家賃収入を上げる内覧数の上げ方

2022.08.21 (Sun) 更新

愛知県尾張地域のアパート&マンションのオーナー様へ

いつもお世話になっております。

アパート・マンション大規模修繕専門店 TB styleです。

今回は「家賃収入を上げる内覧数の上げ方」についてお話していきます。

賃貸経営をしていくうえで重要な考え方は収入を増やし、支出を減らし、そして節税効果も考えていく必要があります。

その中で一番重要な部分はやはり収入の部分です。

そして、収入を上げる方法は大きく3つあります。

それは、①入居率を上げる、②空室期間を短くする、③家賃を維持する ことです。

これらに共通することはまずは「集客の数を増やす」つまり「内覧数を増やす」ということです。

では、この内覧数を増やすためにはどうすればいいのでしょうか。

下の図をご覧ください。

賃貸物件の場合、一般のお客様のほとんどはWEBで検索を行います。

その中で気になった物件を選び、内覧を行い、その後契約に至ります。

つまり、検索もしくは一覧で見た際に選ばれる必要があります。

つまり、建物の見た目の印象が内覧数を決めるのです。

例えば、外壁のデザインをツートンカラーにしておしゃれにしたり、エントランスの改修を行いスタイリッシュな印象にしたりすることで内覧数が増え、入居率の向上、収入の向上につなげることができます。

実際にTBstyleでも外壁のイメージをおしゃれにして内覧数をアップさせた事例がこちらになります。

この他にも入居率を上げる方法はいくつもあります。

そこで、オーナーの皆様が気になる空室対策のセミナーを開催させていただくことにしました!

大規模修繕 空室対策セミナー

詳細はこちらをクリック!!

こちらは一宮市のアイプラザ一宮で開催しますのでぜひご参加ください!

 

 

TBstyleでは、計画段階からアドバイスをさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

HPにない情報満載!カタログ資料ダウンロードはこちら

資料請求