修繕コラム大規模修繕に関する豆知識などをお届けします

アパートマンションの相続について

大規模修繕の豆知識 2022.04.17 (Sun) 更新

愛知県尾張地域のアパート&マンションのオーナー様へ

いつもお世話になっております。

アパート・マンション大規模修繕専門店 TB styleです。

今回は「アパートマンションの相続について」を解説します!

オーナー様にとって、相続問題は非常に大きな問題ではないでしょうか。

皆さんがお持ちの大切なアパート・マンション。今後、ご親族に引き継ぐことを検討している、売却を検討しているというお考えをお持ちの方が多数いらっしゃるかと思います。

なるべく資産価値の高い状態にしたい、誰もがそうお考えではないでしょうか。

相続を前に、今の物件の入居率や、劣化状況が悪い場合、どのように物件を引き継ぐか、方法は以下の3つではないでしょうか。

①再度借金をして「建て替え」

②「大規模修繕」をして資産価値向上

③現在の建物を「解体」して、土地のみ売却

アパート マンション 相続

建替えをすると当然多額の費用が必要になります。
現在ローンが残っている方はさらに借金をすることになります。

大規模なリニューアル工事をする場合も多額の費用が必要になります。
本当にそんな工事をして今の家賃収入で投資回収ができるでしょうか。

建物を解体・土地売却をすると、当然これからの家賃収入はなくなります。
投資物件を持った理由は何でしょうか?不労所得で経済的に余裕のある生活を送りたかったのではないでしょうか?

どの方法を取ると、一番親族に迷惑を掛けずに、誰もが幸せな形で相続ができるか、各パターンにおいて、かかる費用、増える収益、メリット、デメリットを整理・シミュレーションしてみてはいかがでしょうか。

大規模修繕においては、節税対策にもなる可能性があるため、一度建物調査をするのもおすすめです。

TBstyleでは、どの部分から修繕をするべきか、どれぐらいで回収ができるか、しっかりとシミュレーションを行いアドバイスをさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

HPにない情報満載!カタログ資料ダウンロードはこちら

資料請求